ラグビーを通じて山梨を担う人づくりに貢献します。やっぱりラグビーが好きだ!!

キャンプ地に600万円を寄付しました

贈呈式の様子

 9月20日に開幕するラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会に向け、「ラグビーを応援する山梨の会」と「山梨県ラグビー協会」は8月26日、フランス代表の事前キャンプ受け入れの実行委員会に600万円を寄付しました。(内訳:山梨の会500万円、県協会100万円)

また贈呈式では、長澤会長が「キャンプが、県民がラグビーの素晴らしさに触れ、関心を持つきっかけになればいい」とあいさつをし、実行委会長を務める堀内茂市長に目録を手渡しました。

フランス代表の事前キャンプは9月8日~12日、富士北麓公園などで実施予定です。